柿の種サンダーを食べた感想

0

    柿の種サンダーを近所のスーパーで見つけて思わず買ってしまいました。

    お値段はなんと1個15円でした。売れ残りで値引きをしていたのでしょうか?

     

    サンダーシリーズも、ブラックサンダーやホワイトサンダーや、きなこ入りのサンダーなど色々とラインナップされていますよね?

    まさか柿の種が入ったサンダーがあるとは存じ上げていませんでした。

     

    サンダーをカットしてみるとこんな感じです。

    パフのようなものが中にぎっしりと入っていました。

     

    食べてみましたが、私はこの味が好きです。

    甘いチョコレートの中に、少ししょっぱい柿の種の味と食感を楽しむ事が出来て。

     

    是非あなたもスーパーで柿の種サンダーを見つけられた際には、1度購入されてみてはいかでしょうか?

    (意外にはまる味と食感のするチョコレートです。)

     

     


    長崎カステラ送料0円で購入できるおすすめ商品は?

    0

      こちらの長崎カステラを送料0円で購入する事が出来ました。

      味もなかなかの絶品でした。切り落とし商品なので、ギフト用と言う訳にはいきませんが、カステラが大好きなあなたは、ご自宅用にいかがでしょうか?

       

       

      私が長崎カステラを購入したサイトは、おすそわけ村と言うサイトです。九州のグルメ商品を主に扱っているサイトです。

       

      商品が届きました!

       

      箱の中を開けてみると、おすそわけ村の長崎カステラが3本入っていました。

       

      1本の長崎カステラを切り落としにして3本セットにしています。

      パッケージデザインは非常にシンプルですが、リボンの部分の印刷デザインが、なんだかのしを彷彿とさせるデザインです。(でも切り落とし商品なので、決してギフト用ではありません!)

       

      そしてこちらがカステラと一緒に入っていた、チラシと納品書です。

       

      原材料は、卵黄、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜、米飴と、保存料や香料などの余分な成分は一切入っておりませんでした。

       

      そんなおすそわけ村の長崎カステラは、使われている原材料にも非常にこだわりがあります。

      小麦粉は、実際に現地を視察した上で厳選した九州産の小麦粉を使用しています。

      卵黄も、同じく九州長崎産の、ビタミンやミネラルが豊富で、総コレステロールの低い新鮮な朝採れ卵を使用しています。

      さらに甘さの決め手となるお砂糖は、水飴や蜂蜜や和三盆糖などを使用しています。

       

      以上のこだわりの材料を使って長崎カステラは、伝統的な製法を用いて、職人さんによって1つ1つ丁寧に焼き上げられています。

       

      ちなみにおすそわけ村の長崎カステラなんですが、切り落としたものを並行に2切れ寝かした状態でパッケージの中に入っていました。

       

      こんな感じです。ちなみにこちらは皮の部分です。

       

      そしてこちらがザラメの部分です。ちなみにザラメに関しては、通常のカステラの2倍近くの量をふんだんに使用しているようです。

       

      さらに生地を焼き上げた時に溶けて、ザラメの食感が失われないようにする為に、配合量の調整に、半年近くもかかったそうです。

       

      しかし唯一のこの長崎カステラの欠点は、横に寝かしているので非常に切りにくい点です。

      通常通り、縦置きに置いてもらいたかったです。

      ただカステラを切る時の弾力性は半端なくすごかったです。

       

      切った長崎カステラを食べてみました。

       

      切った断面からもわかるように、スポンジの1/2にも及ぶ範囲に蜂蜜が、たっぷりとしみこんでまっ黄色になっている事がわかります。

       

      口に入れた瞬間にもっちりとした歯ごたえのある食感と、蜂蜜がしみ込んで非常に甘くてしっとりとしたスポンジの部分が非常においしかったです。さらにザラメの部分に関しても、このカステラの正式名称のザクザク長崎カステラの通り、ザクザクしていて非常に甘くて、スポンジとの相性がばっちりで、おいしかったです。

       

      そんなおすそわけ村の長崎カステラは、送料0円で手に入れる事が出来ます。

      プレミアム級の長崎カステラをお探しのあなたにも是非1度おすすめしたいカステラです♪

       

       

      >>おすそわけ村のザクザク長崎カステラのご購入はこちら

       

       


      うなぎパイの夜のお菓子の由来をあなたはご存知ですか?

      0

        あなたはうなぎパイの「夜のお菓子の由来」をご存知でしょうか?

        殆どの方はいやらしい意味に捉えているかと思いますが、

        実はこのうなぎパイを商品開発した春華堂の先代の社長が、別の願いをこめて‘夜のお菓子’というキャッチフレーズを付けたそうですよ♪

         

        そんな浜松土産の定番「うなぎパイ」をお友達から頂きました。

         

        こちらがうなぎパイが入った箱のパッケージです。

        お菓子はパイで洋菓子にも関わらず、箱のデザインは、あくまでも和とうなぎをイメージしたデザインになっています。

         

        そしてうなぎパイを製造・販売しているのが、創業130年の歴史を誇る、浜松の老舗菓子メーカーの春華堂です。

        うなぎパイ以外にも、「うなぎサブレ」・「うなまん」・「しらすパイ」・「知也保の卵」・「田舎みそまん」・「麦ころがし」などが主力商品になっています。

         

        箱の蓋を開けるとうなぎパイが入っていました。

         

        確かにうなぎパイの包装デザインを見る限りでは、黒・黄色と、性力増強をイメージした配色になっています。

         

        そしてうなぎパイは、バターを豊富に入れたパイ生地に、うなぎの粉と夜の調味料(ガーリック)を配合して作られたパイのお菓子と書かれています。(あなたの暮らしに微笑みのひとときを与えるお菓子です。)と言うフレーズも少し笑ってしまいましたが。。。

         

        そんなうなぎパイの夜のお菓子のキャッチフレーズの由来なんですが、

        うなぎパイを開発した春華堂の先代の社長が、「出張や旅行で浜松を訪れて、うなぎパイをお土産に購入して、その日の夜は、家族みんなでテーブルを囲んでうなぎパイを食べて幸せになりましょうね♪」と言う願いを込めて、‘夜のお菓子’のキャッチフレーズが付けられた模様です。

         

        その一方で、‘夜のお菓子’と言うキャッチフレーズが、消費者の間では少しいかがわしい意味に捉えられて、違った方向性に発展してしまったと言う訳です。

        ただ、その違った意味の方向性に発展したお蔭で、うなぎパイが日本全国で一躍有名なお菓子になったのも事実です。

         

        その証拠に、浜松と聞いてイメージするものは?と尋ねられれば、誰もが「夜のお菓子うなぎパイ!」と答える事でしょう!

         

        しかしうなぎの粉、夜の調味料(ガーリック)も配合と書かれている点については、春華堂側で、消費者が捉える夜のお菓子を強調した格好にもなっているのも事実です。

         

        そんな夜のお菓子うなぎパイの由来を知って安堵した所で、うなぎパイを1本食べてみました。

        甘くて‘サックッツ’として非常においしいパイのお菓子でした。

        (うなぎの粉や、ガーリックの味は全くしませんでした。)

         

        是非あなたも浜松に行かれた際には、お土産にうなぎパイをご自宅用に。そしてお友達や会社のお土産に買ってお渡しになられてみてはいかがでしょうか?そして夜のお菓子の話題になった時は、是非今回の由来の件をお話しになって差し上げれば、あなたの暮らしに微笑みのひとときを与えるお菓子になってくれる事でしょう!

         

        ちなみに浜松では最近、浜松特産の三ケ日みかんを使用した、こちらの『出世まどれぇぬ』も人気がありますよ♪

         


        月化粧は大阪土産の定番です!迷ったら買っとけ!食べてみた評価

        0

          大阪土産を代表する「月化粧」を購入して初めて食べてみましたので、味の評価を致します。

          この月化粧は、3年連続モンドセレクション金賞受賞の実力派のお菓子です。

          さらに年間販売数1,000万個突破!なんと!3秒に1個売れている人気のお菓子です。

           

           

          今回私が月化粧を購入したのは、キヨスクとかの売店ではなく、なんば店です。2017年7月15日にOPENしたばかりの新店です。

          なんば店では、今まで大阪府の最南端の岬町にある青木松風庵の工場でしか食べる事が出来なかった、あつあつの出来立ての月化粧を食べる事が出来る点です。(つまりなんば店で焼いています。)

           

          ただ焼き立ての場合だと、3日間しか日持ちがしないので、夏場と言う事で、私は20日間の日持ちがする普通の月化粧を購入しました。(後で知ったんですが、なんば店では1個から焼き立ての月化粧を130円で購入する事が出来るそうです。「まずは1個。購入しておけばよかった!」と少し後悔。。)

           

          4個セットの月化粧を購入しました。ちょっとした大阪の手土産。もしくはばらまき用にぴったりの4個セットです。

          (その他6個、10個、16個入りセットが販売されていました。)

           

          こちらが消費期限です。私が購入したのが7月27日でしたので、約20日程度お日持ちがする計算になります。

           

          原材料は以下になります。余分な保存料や添加物は、一切入っていない事がわかります。

          なお月化粧のあんこの部分は、北海道産のいんげん豆「大手亡」と、「白金時」の2種類の豆をブレンドしたあんこの中に、練乳と北海道産バターを入れたものを、外皮の中にたっぷりと入れて、しっとりと焼き上げられています。

           

          こちらが月化粧です。形はお月さんのようです。だから月化粧と名付けられたんでしょうね?きっと。

           

          中はこんな感じで白あんがぎっしりと入っていました。

          食べた味の評価としては、白あんの中にミルクとバターがぎっしりと入っている影響で、和の甘さの中に、洋の甘さが加わり、まろやかで濃厚な味わいのするお饅頭で非常においしかったです。外皮の部分も、しっとりとした食感でおいしかったです。

          (和洋折衷のお饅頭なので、緑茶・コーヒー・紅茶・ミルクなどなんにでも合うと思います。お子様もきっと大好きになるお饅頭です♪)

           

          月化粧は、大阪土産の定番中の定番の商品です!

          新大阪駅や大阪駅や天王寺駅のキオスクなどのお土産コーナーには、必ず売られています。

          大阪に遊びに来られたり、出張に来た際に、大阪土産のチョイスに迷われた際にはずばり!「月化粧」を購入すれば、間違いないと思います♪

           

           

          >>年間売上1000万個突破「月化粧」公式サイトはこちら

           

           

           


          米沢牛さかの通販口コミ|切り落とし肉の実食体験レポ

          0

            米沢牛は、山形県米沢市を中心に3市5町(米沢市、南陽市、長井市、高畠町、川西町、飯豊町、白鷹町、小国町)で、18ヶ月以上にわたって飼育された黒毛和種の未経産の雌牛、または去勢牛などの一定の条件を満たした地域ブランド牛です。
            松阪牛・神戸牛・近江牛・米沢牛と並んで4大和牛の1つとしても有名です。

             

            よって、ご自宅用から内祝い。さらには父の日・母の日・敬老の日・お中元・お歳暮などにもぴったりです。

             

             

            そんな米沢牛の専門店さかので、米沢牛の切り落とし肉500gを通販してみましたので、味を中心に口コミレビュー致します。

             

            商品自体は注文後、翌々日には着きました。

             

            米沢牛500gとレシピや名刺やカタログ類です。

             

            こちらが米沢牛です。

             

            本物の竹の皮に米沢牛を包んでいました。竹の皮のいい香りがします。

             

            竹の皮の包を開けてみました。

             

            さらにビニールをとると、米沢牛がいらっしゃぁ〜い♪

             

            脂身(さし)がキレイに入っていて非常においしそうです。さらに食欲をそそる彩りです♪

             

            早速、米沢牛、お野菜、キノコ、お豆腐、卵などを準備して、

             

            すき焼きにして、米沢牛を食べてみました。

             

            人生初の米沢牛を食べた感想なんですが、香り豊かで、ほのかにお肉特有の甘い味がして非常においしかったです!お肉自体もかまずに飲み込む事が出来る程、非常に柔らかかったですよー!

             

            米沢牛は、神戸牛や松阪牛とともに、日本を代表する高級ブランド牛なので、ご自宅用から、内祝いやギフトにも最適です。

            (貰う側も非常に喜んで頂けるのではないでしょうか?)

             

            そんな米沢牛専門店のさかのは、送料無料のお試しセットや、会員登録ですぐに使える300Pt(300円)付与など特典が盛りだくさんです!

             

             

            >>米沢牛専門店さかの公式サイトはこちら

             

             


            | 1/26PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            楽天おすすめ商品

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM