新宿のホストのあなたにおすすめのレーザー脱毛クリニック

0

    新宿のホストクラブにお勤めのあなたで脱毛しようと思っているあなたは、ゴリラクリニック新宿本院がおすすめかもしれません。

     

    やはりホストのあなたも、女性のお客様から指名がより1件でも多く入る為には、常日頃から身だしなみは欠かせませんよんね?

    よってヒゲや足や腕やVIO(デリケートゾーン)の脱毛をされるホストの方も多いようです。

     

    そんなあなたにおすすめの脱毛クリニックが、こちらのゴリラクリニック新宿本院です。

    場所は、JR新宿駅からだと徒歩5分圏内。地下鉄だと東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営新宿線の新宿三丁目駅から徒歩1分圏内の、こちらのパシフィックマークス新宿サウスゲートビルの5Fに入っています。

     

    実際に新宿本院ではホストの方のご利用も多いようですよ。

    今回私はゴリラクリニック新宿本院の体験ツアーに参加をして参りました。

    (カウンセリングからレーザー脱毛の照射までの一連の流れをあなたにご紹介したいと思います。)

    よって新宿でレーザー脱毛をご検討中のホストのあなたは、クリニック選びのご参考資料にして頂ければと思います。

     

    ゴリラクリニック新宿本院のエントランスのすぐ横には、このようなイメージキャラクターのオブジェがありました。

    「キャラクターの名前はなんなんだろうか?」

     

    と思いつつ院内に入ると、

     

    すぐ左横に診察の窓口がありました。

     

    そして院内の間取りはこんな感じです。診察の窓口と並行して沢山のお部屋が並んでいました。

     

    そしてまずはこちらの診察券入れの中にあなたは診察券を入れます。

    (初回の来院時は診察券は当然持っていませんのでスルーしてください。)

     

    こちらがゴリラクリニックの診察券になります。

    カードの前面にゴリラのデザインが施されていてある意味カッコいいですよね?

    (あなたもこのゴリラカードを他人に自慢できるかもしれません!?)

     

    そして診察券と引き換えにアームバンドをスタッフの方から渡されますので、番号が呼ばれるまであなたは待合室にて待機します。

     

    そして初めての来院のあなたは、こちらの申込書・問診票をスタッフの方から渡されますので、待合室で記入をして行きます。

    (個人情報や、媒体や、問診内容を記入して行きます。)

     

    そして最後に裏面にひっくり返して、日付と名前を記入します。

     

    ちなみにこちらがゴリラクリニック新宿本院の待合室です。

    ゴリラのブラックカラーを基調にしたモノトーンな感じの空間でした。

    壁にはあのエントランスで見たなんちゃってバッ○マンのパネルが貼られていました。

     

    さらに大型モニターには、有名なお笑い芸人さんが実際にゴリラクリニックでレーザー脱毛を受けているシーンや、施術を受けた後の感想の映像が映し出されていましたよ。

     

    待合室のドリンクは無料です。お水の他に、コーヒーやお茶も無料です。

    (ウォーターサーバーの上にもゴリラのオブジェがのっていますね♪)

     

    そして待合室であなたは申込書・問診票を書き終わると、今度はこちらのカウンセリング室に案内されます。

     

    こちらがカウンセリング室です。

     

    カウンセリングでは、初めてゴリラクリニックをご利用されるあなたは、カウンセラーから、脱毛に関する説明を受けます。

    毛の構造や毛周期に関する事、

     

    医療レーザー脱毛器の種類と特徴。

     

    レーザー脱毛の際の肌トラブルに関する事など。。

     

    ちなみにゴリラクリニックではこのように、顔や首やうなじや胸や、

     

    腕、背中、お尻、足、VIOと全身のムダ毛の脱毛処理を行う事が可能です。

    特に気になるVIO(デリケートゾーン)の脱毛は、カウンセリングも施術も男性のカウンセラーおよび看護師が担当しますので、ご安心下さい。

    その他、カウンセリングの途中で院長先生のご説明もありますのでご安心下さい。

     

    カウンセリング終了後に、コースの案内や料金プランをご説明。

    その後ご契約に至る場合は、契約を結びます。

     

    そして契約締結後は、こちらの処置室(結構重々しいネイミングですが。)でレーザー脱毛を行って行く流れとなります。

     

    こちらが処置室内の様子です。

     

    そしてこちらが、ゴリラクリニックで現在メインで使われている医療レーザー脱毛器メディオスターです。

     

    メディオスターには今までのレーザー脱毛器にはない大きな特徴点がいくつかあります。

     

    1.痛みが少ない

     

    メディオスターは、従来のヤグレーザーやアレキサンドライトレーザーに比べて痛みが少ない特徴があります。

    従来のレーザー脱毛器は、毛のメラニン色素に反応して毛根部分に熱を照射して毛の再生組織を破壊する特性がありました。

    その為に強烈な照射熱による痛みが伴いましたが、

    メディオスターの場合は、毛根よりもより浅い皮下組織の中にあるバルジと呼ばれる部分に照射熱を加えて毛の脱毛を促すと言った特性があります。その為に痛みが少ないという特徴があります。

    バルジは毛根に毛の再生を促す、いわゆる元締め的な役割を果たしている組織です。

     

    2.肌の色素が黒いヒトや日焼け後の照射も可能

     

    メディオスターは、毛や皮膚のメラニン色素に反応をするレーザー脱毛器ではないので、従来のレーザー脱毛器では不可能であった、肌の色素が黒いヒトや、日焼け後の照射も可能です。よって色素の濃いVIOにも問題なく照射をする事が可能です。
    ただし白髪の脱毛は不可能です。

     

    3.退行期や休止期の毛にも効果的

     

    従来のレーザー脱毛器は毛の周期で言うと、退行期や休止期の毛には効果がありませんでしたが、メディオスターは、毛根ではなくバルジに照射をするので、それらの時期の毛にも効果的に脱毛効果が期待出来ます。

     

    以上のようにメディオスターは、従来のレーザー脱毛器のデメリットを可能にした次世代の医療レーザー脱毛器と言えると思います。

     

    こちらがメディオスターのヘッドの部分です。

    ヘッドの部分の金属は、熱による照射の痛みを軽減する為に、4℃〜5℃に冷やされた状態になっています。

    私も実際に触らせてもらいましたが、ひんやりとして冷たかったです。

     

    施術は剃毛した患部に冷却ジェルを塗ってメディオスターで照射をして行きます。

    時間的には部位にもよりますが、ヒゲで約30分程度かかります。

    理由は、メディオスターは蓄熱式のレーザー脱毛器なので、低い温度で長時間照射をして毛根部分に熱を溜めて脱毛すると言った、蓄熱式のレーザー脱毛だからです。よって従来のレーザー脱毛器に比べて照射時間は長めです。

     

    ただメディオスターと言えども毛根に熱を溜めて照射をする兼ね合いで、多少の痛みは当然あります。

    そんなあなたには笑気麻酔の処置も可能です。

     

    そして照射後は、冷却ジェルを拭きとって、保湿クリームを塗って終了となります。

    さらにステロイド軟こう等の処方もしてくれます。

     

    以上がゴリラクリニックのカウンセリングから手術までの一連の流れです。

    ゴリラクリニックでホストのあなたも、気になるムダ毛が一気なくなってお肌がつるつるになれば、コンプレックスが払拭されてより自分に自信がついて、カッコよくなり、以前にも増してバンバンと女性客からの指名が入るようになると思います♪

     

     

    >>月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」無料カウンセリングはこちら

     

     


    トリアレーザー脱毛器4Xで腕のムダ毛の脱毛をした効果の口コミ

    0

      トリアレーザー脱毛器4Xで私の腕のムダ毛に照射をして脱毛をしてみましたので使用感や効果を口コミレビュー致します。

       

      ピンクのボディーカラーがとっても女子うけのするトリアレーザー脱毛器4X。

       

      医療機関のレーザー脱毛器にも使用されているダイオードレーザーを家庭用の照射出力レベルに抑えて作られたのがトリアレーザー脱毛器4Xです。よって家庭用脱毛器によく利用されている光脱毛(IPL系)タイプの脱毛器ではありません。

       

      脱毛の仕組みとしては、ダイオードレーザーをムダ毛に照射をする事によって毛根部分にエネルギーが伝わり、毛母細胞にダメージを与えてムダ毛が生えにくくなると言った仕組みです。

       

      こちらがトリアレーザー脱毛器4Xを購入すると以下のものがセットなってついてきます。

       

      [セット内容]

      トリアレーザー脱毛器4X

      充電器

      取扱説明書

      保証書

       

      こちらがトリアレーザー脱毛器4Xです。非常にスタイリッシュなデザイン&形です。

      上部に液晶画面と電源スイッチ&操作ボタンが1個ついています。

      網はトリアを照射していると機器本体が熱くなってくるのでそれを冷やす為にファンが回るのでその熱を外に追い出す為のものです。

       

      その他、トリアレーザー脱毛器4Xには2年保障と30日間の返品保証もついているので何かと安心です。

       

      トリアレーザー脱毛器4Xの使用方法をご紹介します。

       

      1 充電

       

      トリアレーザー脱毛器4Xを充電専用アダプターとジョイントしたのちにコンセントに繋ぎます。

      (充電中は電池マークが点滅しますが充電が満了になると電池マークは点灯に変わります。)

      フル充電時間は約2時間から最大で4時間程度かかります。

      そしてトリアレーザー脱毛器4Xの1回に使用可能な連続時間は約30分です。

      なお充電は約500回程度までは使用可能です。(取扱説明書に明記されていました。)

       

      2 患部を脱毛する

      (毛抜きでムダ毛を脱毛するとトリアレーザー脱毛器4Xのレーザーが毛根細胞に届く為の導線がなくなります。よってカミソリで脱毛するようにしましょう!)

       

      3 照射レベルを調整します。

      (レベル1から5まであります。よって最初はレベル1から。慣れてくれば2⇒3⇒4⇒5と上げて行くのが理想的です。)

       

      一方でトリアレーザー脱毛器4Xは使用できない方がいます。

      それは日焼けもしくは自黒の人です。理由はトリアは毛のメラニン色素に強く反応をしてレーザーを照射する仕組みになっているからです。以下のスキンチャートをご参考になさってみて下さい。

       

      4 照射

       

      トリアレーザー脱毛器4Xの照射口を脱毛をしたい患部に軽く押しあてて照射を行って行きます。

       

      照射方法はこんな風に円を描くような形でぐるぐると少しずつずらしながら照射を行って行きます。

       

      ただし照射をして行く際にきっちりと照射口が肌患部に密着していないと、

       

      エラー音が鳴るような仕組みになっています。

      通常は肌にあてた瞬間にレーザーが照射されて‘ぴっつ’‘ぽっつ’と音が鳴ります。

      一方でレーザーがうまく照射出来なかった場合は‘ぴっつ’‘ぶーーー’とエラー音が鳴るようになっています。

       

      痛みに関してはゴムで弾かれたような痛みがあります。当然照射レベルをあげるにつれて痛みが強くなって行きます。

       

      また照射カウンターの目安は以下になります。

      この照射カウンターを目安にトリアレーザー脱毛器4Xを毎日照射をするのではなく、

      2週間に1度のペースで約3ヶ月間まずは照射をして様子を見て行く形になります。

       

      5 患部を保湿

      (照射後は患部の保湿をあなたがお持ちの化粧水を使っていつも以上に念入りに行いましょう。)

       

      ちなみにこちらがトリアレーザー脱毛器4Xを私の腕のムダ毛に照射をした使用前と使用後の様子を撮影した画像です。

      (照射レベル3で1週間に1度のペースで約2ヶ月間トリアを使用した腕のムダ毛の画像です。)

      いい感じに腕のムダ毛が無くなってきているのがわかります。

       

      [まとめ]

       

      トリアレーザー脱毛器4Xは毎日照射をしなくても1〜2週間に1度のペースで照射をして行けばいい手軽さがいいですねー。

      痛みはそれなりにありますが、我慢できない程の痛みでもありません。

      (私はレベル3程度までなら全然平気でした。)

      また痛みの割には使用後に赤く腫れあがったり痒みが出る事もなくて本当によかったです。

      (やはり痛いのはムダ毛に効いている証拠ですしね。)

       

      それになによりも脱毛効果もしっかりと出たのには非常に驚きました。

      (過去に私は、家庭用脱毛器を使って脱毛をした事がありましたが痛みはなかったものの効果は殆どなかったので。)

       

      よってあなたも家庭用脱毛器でしっかりと脱毛効果を出したいあなたは、トリアレーザー脱毛器4Xを使ってみる価値は十分あると思います。

       

       

      >>30日間の返金保証付きトリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

       

       


      TBC梅田店の脇とすね脱毛の口コミ。受付から施術まで画像付き

      0
        TBC梅田店で脇とすねの脱毛の受付から施術までの様子をTBC様とA8.net様のご協力によって、
        写真撮影をさせて頂く事ができましたので画像付きで紹介させていただきます。
        この春から夏に向けてTBCで脱毛をしようとお考えのあなたは是非ご参考になさってみて下さい。
        店内では実際にモデルさんを起用して写真撮影をさせて頂きました。
        (モデルさんは女性ですが脱毛に関してはTBCは女性も男性も同じ機械を使って脱毛施術を行います。
        よって男性のあなたもご参考になさってみて下さい。)

        TBC梅田店はJR大阪駅のすぐ向かい側にあります。


        JR大阪駅から徒歩3分圏内の梅田スクエアビルディングの3Fにあります。
        同じフロアーに女性専用のTBCとMEN'S TBCが入っています。


        店内の入り口はこんな感じです。
        左側がエステティックTBC。右側がMEN'S TBCの入り口になっています。


        まずはこちらの受付窓口で手続きを済ませます。


        その後はカウンセリングで呼ばれる間、待合室のソファーに座ってのんびりとくつろぎながら待ちます。


        待合室には雑誌やウォーターサーバーなどが置いてありました。


        待合室のテーブルに置かれていた冊子です。
        TBCでは脱毛以外に痩身(そうしん)コースもあります。


        自身の名前が呼ばれるとスタッフと一緒にコチラのカウンセリングルームに入ります。


        コチラがカウンセリングの様子です。


        スタッフの女性にムダ毛の構造や周期。さらにTBCの脱毛施術の方法などの説明を受けます。


        ちなみにTBC梅田店の店内はこんな感じになっています。
        沢山の個室がありました。カウンセリングルームの他に脱毛の施術室やエステの施術室がありました。
        (エステ院らしい非常に清潔で気持ちのいい感じのする空間でした。)


        そしてカウンセリングが終わると次にいよいよ脱毛施術が始まります。
        TBCでは2種類の脱毛施術方法があります。
        1つめはコチラの美容電気脱毛です。
        患部の脇を冷却させて、


        その後1本1本の毛穴に電極棒を入れて脱毛をして行きます。
        美容電気脱毛の最大のメリットは、ムダ毛の毛乳細胞に電気を流して組織を破壊するので永久脱毛が可能な点です。
        またレーザー脱毛では不得意な産毛や白髪の脱毛をする事も可能です。
        ただ唯一の欠点は1本1本の脱毛の処理に時間がかかる点です。


        一方でこちらが美容ライト脱毛です。いわゆる光脱毛と言うやつです。
        美容ライト脱毛は、毛根部分のメラニン色素に反応をする光を脱毛患部に照射します。
        照射によって毛根部分に熱エネルギーが集中して毛の発育を抑える効果があります。
        メリットは美容電気脱毛に比べて短時間で一気に脱毛が出来る点と痛みが少ない点です。
        一方でデメリットは、電気脱毛に比べると永久脱毛の効果は薄いので定期的な施術が必要になってくる点です。


        コチラは美容電気脱毛によるすね毛の脱毛の様子の画像です。
        痛さの感覚としては、ゴムで弾いた鈍い痛みがあるようです。
        電気は非常に微弱な電流(1ミリアンペア前後)を使用しているので火傷をしたりする心配はないようです。
        施術後はしっかりと患部を冷やし保湿をしてくれます。
        (処理後は少し肌が赤くなる場合があるようです。)
        エステティシャンはTBCの教育制度に基づいて認定電気脱毛士(CPE)の資格を持った人が施術を行うので、
        技術と安全面においては何かと安心と信頼ができるのではないでしょうか?


        美容電気脱毛の施術の場合、
        足元のコチラのフットコントローラーを踏む事で電極棒から電流が流れる仕組みになっています。


        こちらはライト脱毛(光脱毛)によるすね毛の脱毛シーンです。
        ライト脱毛に使用されている光に関しては有害な光をカットして照射を行っています。
        さらに目に入らないようにゴーグルの着用も行います。
        ライト脱毛施術後も冷却&保湿をしっかりと行います。
        (ライト脱毛の後も多少の赤みが出る場合があるようです。)


        脱毛時に美容電気脱毛か?ライト脱毛か?どちらにするか?は、
        カウンセリング時にカウンセラーとあなたの要望のお話合いによって決定します。
        ただ両方の特性上、ヒゲと脇は電気脱毛。
        広範囲な足や腕には光脱毛が向いているかなあ?と思います。

        その他こちらがTBC梅田店のロッカールームとシャワールームです。


        使い捨てのスリッパーなので清潔感があります。


        施術中の貴重品と洋服はこちらのロッカールームに預け入れをします。
        普通の鍵ではなく暗証番号方式になっているので安全面もばっちりです。


        ロッカールームの向かい側にはシャワールームが2つありました。
        脱毛施術後に使用する事はないと思いますが、
        痩身コースを利用して汗をかいた後にコチラのシャワールームを使用すると思います。


        そしてコチラがメイクアップルームです。


        コチラのメイクアップルームでお帰り時にお化粧を整えられるようになっていました。
        コチラのお部屋も鏡と椅子が各スペース事に配置されており明るく清潔感が溢れる室内になっていました。


        以上がTBCで脇とすねの脱毛をする場合の受付から施術までのおおまかな流れになっています。

        これから脱毛は夏に向けて本格的に需要時期になってきます。
        あなたも煩わしいムダ毛の自己処理から解放される為にも、
        まずはTBCの無料脱毛カウンセリングにいかれてみてはいかがでしょうか?

        お風呂で脇やすねを毛抜きやカミソリで剃って、
        肌荒れを起こして肌の見た目が汚くなったりしなくても済むようになりますよ!
        そして水着や薄着の服を沢山着て夏をおもいっきり楽しむ事が出来るようになりますよ。


        >>【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円お申込みはこちら

         

        デリケートゾーンにも使えるブラジリアンワックスを使ってみました。口コミ

        0
          デリケートゾーンにも使えるNULLブラジリアンワックスを
          広告会社A8.net様主催のセミナーで使わさせて頂きましたので口コミレビューをいたしますね。

          私はブラジリアンワックスを使った事は今までに1度もありません。
          理由は脱毛したい部分にワックスを塗った後に、
          ペーパーでおもいっきり剥がす強引なやり方だと、
          一瞬でムダ毛を一網打尽にする事が出来る反面、
          肌をすご〜く傷つけそうな感じがして怖いイメージがあったからです。

          ただカミソリで剃ると肌の黒ずみや鶏の皮のように毛穴のぶつぶつが気になり始めたり、
          すぐにまたムダ毛が生えてくるので1ヶ月間に何度もカミソリで剃らないといけないデメリットもあります。
          医療機関で脱毛をすればある程度は永久脱毛をする事が出来ますが、
          費用の事を考えると自宅で手軽に脱毛が出来て、
          肌にも安心な成分を配合しているNULLブラジリアンワックスを使ってみるのもいいかもしれません。
          (特にデリケートゾーンの脱毛はカミソリでやると肌が荒れやすいので特に注意が必要ですしね。)


          NULLブラジリアンワックスは顔の使用は当然NGですが、
          足や脇やデリケートゾーンなどの全身に使う事が可能です。

          主成分は肌への負担が少ない100%高純度の天然蜂蜜を配合しているので、
          あなたもデリケートゾーンに安心して使う事が出来るのではないでしょうか?

          (ちなみに市販のワックスは砂糖を主成分にしているものが多いそうです。)

          さらにNULLは市販のワックスのように使用前に事前に温めなくても、
          ある程度の付けやすい粘り気のある状態なので、
          あなたはすぐに使える事が出来るので非常に便利だと思います。

          そしてNULLは容器・成分ともに国内産なのでお肌に直接つけて脱毛をする以上、
          国内産と言うのは‘安心’と言うある種のブランド力です。
          あなたにとっても非常に魅力的なのではないでしょうか?

          口コミを見る限りでは、
          「肌の弱い私でも問題なく使えた。」
          「思ったよりも痛みが少なかった。」
          などの意見をちらほらみました。


          早速私もNULLブラジリアンワックスを使ってみました。
          使用方法は以下の通りです。

          毛の生えている方向に1mm程度の厚さにワックスを塗る。


          ワックスペーパーをワックスの上に被せて3〜4回指で強く上から押し付ける。


          ワックスを塗った方向とは逆側方向から一気に剥がす。


          [使用した感想]

          匂いはそんなにしなかったんですが、
          初めてブラジリアンワックスを使ったので、
          ヘラでワックスをとって腕に塗る事自体、あまり上手にできませんでした。
          (やはり水あめ以上に粘り気が強くて2,3回は連続して使用してみないと塗るコツを掴む事は難しいと思います。)

          そして塗った後にペーパーを貼って剥がしてみましたが、
          画像を見る限り1本だけ抜けていました。
          剥がす時に痛みは全くありませんでした。
          もともとうぶ毛程度にしか生えていない腕に使用したので、
          これが剛毛地帯のデリケートゾーンや脛に使用した場合の痛みはどうなのか?
          ちょっと使用していないのでわかりません。
          それよりも私は継続的に使用して行く上で、「果たしてうまく塗れるのか?」が非常に不安な気持ちになりました。
          その他肌荒れ等はワックス体験をした後は特にありませんでした。

          ちなみにNULLブラジリアンワックスは以下のセット内容になっています。

          [セット内容]

          NULLブラジリアンワックス
          ワックスペーパー(大型サイズ)
          ヘラ×10本
          説明書

          30日間の返金保証制度もあるので、

          「あなたのお肌に合うかどうか?」
          「脱毛効果はあるかどうか?」
          を30日間で試してみてもいいのではないでしょうか?

          あなたもNULLブラジリアンワックスでデリケートゾーンや脛や脇の脱毛がうまくいけば、
          頻繁にカミソリで剃る煩わしさから解放されて、
          夏の薄着のオシャレ(水着etc)を思う存分に楽しむ事が出来るようになりますよ!

          >>NULLブラジリアンワックス公式サイトはコチラ

           

          トリアレーザー脱毛器はカートリッジ交換必要なしで経済的!

          0
            トリアレーザー脱毛器は、
            カートリッジの交換が必要ないので非常に経済的です。
            さらに30日間の返品保証付きなので、
            あなたも安心して試してみる事ができますよ!

            もうすぐ6月。しかしすでに5月にもかかわらずすでに30度越え!
            あなたはムダ毛の処理はもうお済でしょうか?
            7月の海開きに合わせて今がラストチャンスです。
            気になるムダ毛をカミソリやブラジリアンワックス以外
            家庭用レーザー脱毛器でムダ毛の毛母細胞からやっつけてみませんか?

            そんなあなたにおすすめなのが、
            こちらのトリアのレーザー脱毛器です。
            主な特徴としては、
            ------------------------------------------------------------------------
            アメリカの認可(FDA)が下りている唯一の家庭用レーザー脱毛器。
            ACアダプターからの充電方式
            全身の脱毛に使用可能
            カートリッジ等の追加購入の必要性がないので経済的です。
            30日間返品保証&製品保証2年。
            ------------------------------------------------------------------------

            種類は2種類があって、
            「トリアレーザー脱毛器4X」


            こちらのピンク色のボタンを押してレーザーを患部に照射します。


            右側のジェルは「スージングジェル」です。
            (脱毛器使用後に使います。)


            続いてこちらは、
            「トリアレーザー脱毛器プレシジョン」


            こちらは口周辺や脇やVゾーンや指や手の甲など、
            細かい凹凸のある箇所の使用に優れたタイプです。


            ≪2商品の比較表≫
            4X プレシジョン
            テクノロジー レザー脱毛技術を搭載 レザー脱毛技術を搭載
            価格(税込) 54,800円 36,800円
            お手入れ箇所 全身(足、お腹、腕) 細かい箇所(Vライン、脇)
            連続使用時間 約30分 約15分
            出力レベル 5段階 3段階
            カラー 1色 4色
            重さ 584g 200g
            公式サイト >>詳細はこちら >>詳細はこちら

            あなたもトリアで脱毛に成功すれば、
            もう一時しのぎの剃毛やブラジリアンワックスによって、
            鳥皮のようにぶつぶつ黒ずみ毛穴に悩まなくてもすむようになりますよ!

            なによりもトリアは他社製品とちがってカートリッジの交換をする必要がないので非常に経済的です。(本体価格だけでず〜っと使用する事ができます。)

            またエステや本格的な医療機関でのレーザー脱毛だと
            脱毛をやる箇所にもよりますが、
            何十万もかかる事は必至です!
            しかしトリアのレーザー脱毛器であればわずかたったの54,800円だけです!(高くても)
            エステや医療機関に行かなくても家庭用レーザー脱毛器で脱毛に成功すれば、
            あなたは浮いたお金でお洋服を買ったり旅行にも行けたりできますよ!

            現在30日間返金保証キャンペーン中です!

             
             

            | 1/2PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>

            楽天おすすめ商品

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM